株式投資と育児を頑張るブログ

子育てと投資がメインのブログ

子供にやめてもらいたいのか、親がやめてもらいたいのか

息子にご飯を食べさせている時に思うことがあります。


それは明らかに服やテーブル、床を汚すだろうなというのがわかる時に、制止することは、どちらかというとよくないことではないか、ということです。(勿論その時の状況にもよります。例えば時間がない場合は、制止します。外出先で食べるときも制止することが多いです。)


子供は上手くいくかどうかは別としてとにかく食べたいのでしょう。しかし食べ物が服や床、テーブルを汚すことによって、親が後始末をすることになります。これはつまり子供にやめてもらいたいのではなく、基本的に親がやめてもらいたいということになります。


これは他のことでも同様です。「やってみたい」と思って何かにチャレンジしようとする時に、それによって親に何かしらの影響を及ぼす場合、親がやめさせたい気持ちが働くことがあるのです。


失敗しないと上手になりません。失敗を繰り返すことで成功に近づきます。そして成功すればやる気が上がります。私はこのような貴重な機会を奪っているのではないかと感じることがあるのです。


勿論、その「やってみたい」という行為が、子供であるかどうかとは無関係に、人としてやってはいけない行為であった場合は、子供にやめてもらいたいこととして親は振る舞うべきでしょう。


前日比 +9円

日本エスコンが好調

最新版四季報でべた褒めされたのか、保有している日本エスコンが前日比+15円と好調で、含み益は間もなく20%を超えます。


どこかで買いまししようと思っていますが、まだそのタイミングではないと思っています。


前日比 +17円

自らの意思で、誰に言われることなく、初めて「ごめんなさい」と言った息子

息子と遊んでいると、たまに噛んできます。


今朝も、息子は妻を噛みました。それに対して妻が叱りました。息子は叱られると、妻の胸元に顔を埋めてしばらく黙ります。そしてそろそろ大丈夫かな?と周囲の様子を伺うのが、これまでのパターンでした。ところが今回は、自らの意思で、親が促したわけでもなく、初めて「ごめんなさい」と言いました。


「誤った行動を取る→その行動が何故誤っているか説明する→理解・納得して貰う→謝罪する」という一連の流れで、最も難しいと思っているのが、謝罪することさせることだと個人的には思っています。


しかし、その一方で謝罪がそれほど大事なことかどうかと問われると、大事であることは間違いありませんが、一番大事なことではないと思っています。最も大事なことは誤った行動を繰り返さないことなので、謝罪することも大事ですけど、本当の目的を忘れてはならないと思っています。


前日比 +4円

料理と投資の共通した面白さ

投資をしていて面白いのが、わかりやすく経験値がたまっていくことです。何故なら一度した失敗を二度とするものか、と反省しますので、その度に成長を実感します。


料理も同じです。想定していた味と違った結果になると、何故不味かったのか反省し、次に活かすようになります。ちなみにこれは同じ料理を作っていても毎度気付きがありますので、それが料理をする上でのちょっとした楽しみになります。


結局、何事も成長しているかどうかと、それを実感できるかどうかが重要なのかもしれません。


ただし、どちらも始めたばかりということもあり、成長を実感しやすいという環境にあります。これが、ベテランになったとしても、その姿勢を忘れずにいられるかどうかが、本当の意味で重要なのでしょう。


前日比 ー11円

年率と元本と目標設定

資産運用において、目標金額はあるのですが、そこから逆算すると、トンデモナイ年率を達成するか、投資元本を増やして、年率を現実的な数字に再設定するしか解決策はありません。ということで、現在は元本を増やすための努力をしつつも、まずは年率を一定以上キープすること、という様な感じで運用しています。


年率を一定以上キープできるようになりましたら、元本投下を考えています。基本的にその繰り返しになると思います。


ちなみに現在の私は年率12%少々です。


前日比 +6円

子供とテレビと、テレビを見る習慣

我が家では、子供に見せるテレビ番組と見せる時間が決まっています。それ以外でテレビを見る時間は殆ど無いような気がします。


そんな我家では、子供が生まれて、テレビとの関わりが明らかに変わったのですが、やはり見たい番組はありますので、そんな時はスマホでも見れるnasneに録画しています。


ただ録画しておいた見たい番組は、必ず見るかというと、そうでないことも多く、最初の5〜10分程度見て、面白くなさそうだった場合は倍速で見るか、削除するかのどちらかになります。そして見る時は主にながら見か、ワイヤレスのイヤホンでながら聞きです。


「子供とテレビ」、「子供とスマホ」というネタは、割りと話題になると思うのですが「親とテレビ」、「親とスマホ」という話題はあまりないような気がしましたがどうでしょうか。


前日比 +10円

バイトの女性に父の日って何かしてますか?と聞かれました

タイトル通りなんですが、これに対して父である私は、下記の通りの順番で4通りを思い浮かべました。皆さんは何通りをどのような順番で思い浮かべますか?母の人は、母の立場になって考えてもらえると、何通りか出てくると思います。


ひとつ目は、自分が父として、子供から何をしてもらっているか。
ふたつ目は、自分が父として、妻から何をしてもらっているか。(息子はまだ2歳のため、父の日・母の日に何もしてあげることができません。その分を父は母に、母は父に何かしてあげるという習慣が、息子誕生以来、生まれています)
みっつ目は、妻の父に、何かしてあげられているか。
よっつ目は、自分の父に、何かしてあげられているか。


思いついた順番の理由は自分なりにあるのですが、みなさんはどうでしょうか。


前日比 +4円