読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株式投資と育児を頑張るブログ

子育てと投資がメインのブログ

イヤイヤ期に入った息子への対応

子育て

1歳8ヶ月の息子がイヤイヤ期に入りました。


その瞬間は非常にわかりやすく「もういやー」と言って親の手を振り払って強引に反り返りながら、所構わず寝転がります。


そんな時に私たちは座り込んで、息子を見つめながらしばらく放置します。


するとひとしきりイヤイヤをしたせいか、ぬくっと起き上がって普段の息子に戻ります。


しかし眠気や空腹が原因にも関わらずイヤイヤでぐずっていると思い込むと、対応次第では事態は悪化します。またイヤイヤをしている原因が一つでなく複数のケースもあるので、それも注意が必要です。


ちなみに我が家では生活のサイクルを一定にしているので、眠くなる時間やお腹が減る時間はもう大体決まっています。つまりその判断を間違えることは殆どないのですが、土日に外出するとそのサイクルから外れ、何が理由でぐずっているのかの判断が難しくなります。


またそれが公共の場であったりすると、更にその判断力は鈍ります。


ちなみに事態が悪化すると息子は物を投げたり、抱っこ中であれば妻の顔をぱちんと叩いたりします。


私は息子に「して欲しい行動」、「して欲しくない行動」、「絶対にしてはいけない行動」の3つで一つ一つの行動を分類しています。そして物を投げたり、人を叩いたりすることは「絶対にしてはいけない行動」として認定しています。そしてそんな時に取るべき行動を決めているんですが、参考になったのはこれらの本です。非常におすすめです。


読んで学べるADHDのペアレントトレーニング――むずかしい子にやさしい子育

読んで学べるADHDのペアレントトレーニング――むずかしい子にやさしい子育



「学力」の経済学

「学力」の経済学


さて銘柄を探しているんですが、監視しているものはどれも高値となっており、とてもじゃないんですが手を出す気に離れません。前回そこで焦って高値で掴まされたので、慎重にいきたいと思っています。