どの時点で「利益・損失」とするか

株式投資を初めてまだ間もないのですが、日常生活において、それほど株価を気にしないでいられるレベルにはなってきました。


この理由ですが、兼業投資家であるため、そもそもそればかりを気にしていられないということもありますが、それ以前に利益と損失に関する考え方が変わってきたことが影響しているように思います。


具体的には利益は利益確定するまで利益ではないということ。損失は損切りをするまで損失ではないということ。ちょっと極端な言い方をすると、このような考え方になってきたことで、日々の値動きに一喜一憂しなくなったのではないかと考えています。


前日比 +3円