願書を出した順番が早い人順という幼稚園入園の基準について

入園を検討している幼稚園が2つあるのですが、その内の一つは、願書を出した順番が早い人から順に入園が認められる事になっています。面接やテストは一切ありません。願書を出した順番です。


そこで今日、その幼稚園のプレに行ってきたんですが、今年度最後ということもあり、多くの親子が来ていました。息子は2歳ですから、仮に入園が認められても再来年ですが、3歳の子を持つ親と、その幼稚園入園を検討している地域の家族の、恐らくほぼ全てが今日のプレ幼稚園に来ていたと思います。


妻に、学年あたりにどれくらいの園生がいるか聞くと120名程度とのこと。今日プレに着ていた3歳の子供はその人数を余裕に超えていたと思います。つまり定員オーバーしているので、願書を早く提出する為だけに並ぶことを意味します。


聞いた話ですが、前日の夕方くらいから並ぶとのことで、今から考えただけでも恐ろしいなと思わざるを得ません。しかも願書を提出するためだけの業者?便利屋?もいるようです。


「頑張ってね」と、今から妻に言われておりますが、お金を払って信頼できる誰かにお願いしたほうが良いのではないかと思っており、現時点から少しずつ探していこうと企んでいます。


前日比 +1円

20:08に追記:面接と試験はあるとのことでした。しかし願書提出が遅れたら元も子もないとのことでした。