外構の相見積が出揃う 不動産購入記25

f:id:o4o7:20180620184619j:plain

o4o7.hatenablog.com


新居、順調です。残すは外構のみ。ということで、2社の外構業者に見積もりを出してもらいました。


1社はネットで探した業者。もう1社は知人の伝手。どちらも大した差はなかったんですが、おおよそ270〜300万円でした。ここからは不要なものを削りつつ価格交渉です。骨が折れますが、外構はとにかく安さを重視しているので、手が抜けません。


前日比 +23円

人がすすめていることを「見るやる聞く読む」ことのススメ

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81-PAav23CL._SL1500_.jpg

湯を沸かすほどの熱い愛をある人がすすめていたのでその場で買って、すぐに見たんですが、非常に面白かったです。おすすめです。


ところで私は、信頼信用している人がすすめていることを「見るやる聞く読む」を率先して行います。美味しい料理を出すお店のシェフに、美味しいお店を聞くのと同じです。


なぜこれがオススメかと言うと、例えば映画や本なら、それの良し悪しを判断するための時間やお金が一切かかってない点です。更にそれでいてある程度、趣味趣向が似通った人からの情報であるので、最悪である可能性が低いのです。


ちなみに、もしもそれを人にすすめるとき、「あの人が良いって言ってたから」と言えるので、自分の責任を回避できるというおまけもつきます。。。


玉石混交ですから、自分で良いものや良いことを探すのは、いくらあっても時間もお金もたりません。しかも良いものや良いことが見つかればいいのですが、最悪見つからないなんてことにもなりかねません。それだけでかなりのコストです。なので、私はこれからもこういう姿勢は継続していくつもりです。リスク・リターンはもちろんありますが、ススメられたことは基本的に実践してみようと思っています。


前日比 −46円

習い事が続くかどうかの決め手

f:id:o4o7:20180615180223j:plain

来年幼稚園生になる息子にそろそろ習い事をさせてもいいかもしれないと夫婦で話をする機会が増えてきたんですが、それもあってかママ友から情報を聞いたり、調べたりして、いくつか選択肢を出し合っています。


個人的にはどんな習い事をさせるかよりも、指導者が寛容かどうかと目標設定がきっちりされているかどうかを一つの判断基準にしています。


子供がその習い事が続けられるかどうかは、面白いかどうかにかかっていると思います。そしてその面白いかどうかは、基本的には上達しているかどうか(友達などの外的要因を除く)だと思います。始めたばかりの頃は、ゼロからのスタートですから、そこから下手になることはありませんから、100%上達します。


でもきっとどこかでつまずくはずです。そしてつまずくとつまらなくなります。つまらなくなるとやめたくなります。つまり上達していない自分に飽きてくるのです。


私は、そこで「ダメ」と烙印をおすような指導者の習い事は基本的には反対します。なぜなら子供なので人格まで否定されているような気持ちになる可能性があるからです。そして、その子に合わせた目標を設定してくれるような人であってほしいとも思っています。回りの子の殆どがができることであっても、その子に合わせて、目標を更に細かく分解して指導してくれるような人が良いなと思っています。


そしてその上で、息子がやめたいと言ったら、やめればいいと基本的には肯定すると思います。


前日比 +9円

株主総会の招集通知ラッシュ

f:id:o4o7:20180614154121p:plain

株主総会の招集通知ラッシュですね。私にも6670のMCJから株主総会の招集通知が届きました。


投資歴はまだ2年とちょっとですが、これまで株主総会に行ったことはありません。理由は2つあります。1つは子育てと仕事で忙しかったこと。2つ目は家族と過ごす時間として最優先にしている土日に行われていることが多かったからです。


ところがMCJは平日の午前中に行われるというので、行こうと思えば行けます。


そもそも株主総会に参加する目的がなんなのかさっぱりわかっていませんが、行くことで、何かわかるかもしれないので、今回は行ってみようと思っています。


前日比 −72円

初めての家族旅行の感想

https://1.bp.blogspot.com/-ZsRZh52shXU/WWNBGGNeLjI/AAAAAAABFZg/rRxw5r719Jk_ymwSq7sViPCl0DIcHjXigCLcBGAs/s800/travel_happy_family_set.png

初めての家族旅行は「面白かった。また近い内にすぐ行きたい。」というのが正直な感想です。


ちなみに今回は初めてということもあり割といい部屋を取ったんですが、そこにこだわらなくても他の部分で面白くなることが判明しました。部屋の良し悪しが旅行の良し悪しにそれほど比例しないというか。少なくとも妻と私はそう感じました。いい部屋を取るくらいなら、他にお金を回したほうが良いと思いましたし、旅行自体の回数を増やしたほうが良いと思いました。


今日の仕事は、連休明けのように重い腰をあげるかのごとく、少ししんどかったのですが、また平常運転で頑張っていこうと思います。


前日比 +64円

明日は初めての家族旅行

f:id:o4o7:20180607152832j:plain

明日は仕事を休んで、妻と息子と3人で初めての家族旅行です。


楽しみすぎて今日は仕事にならなさそうです。遠足の前日みたいな。こんな気持ちになったのは久しぶりです。


前日比 +17円

現時点で最強のキャッシュレス環境は「クレジットカードと電子マネーとLINE Pay」

f:id:o4o7:20180606160315j:plain

私は現在現金を持たずに生活しています。いわゆるキャッシュレスです。支払いはクレジットカードと電子マネーを利用します。ところが月に2,3度、どうしても現金を持つことがあります。


例えば先日、会社のボスと飲みに行ったときに、帰りにタクシー代をもらったのですが、それは現金でした。また別の日は友人と飲みに行き、私は現金を持たないので、一旦私がカードで全額払い、その場で割り勘分をもらうのですが、当然それも現金でした。


このような感じで、本人の意志とは無関係に、現金を持たざるをえないときがあるのですが、そのような現金の処理は決まって自宅の貯金箱行きとなっていました。


ところがこの度、LINE Payによって、このような現金は全てLINE Payにチャージすることで、完全キャッシュレスを実現することができました。


しかもLINE Payはチャージされているお金は、現金として出金することもできるので、これまで支払いが現金のお店は全て避けなければならなかった私でも、現金のお店も選択肢に含まれるようになったのです。


完全キャッシュレスを目指す人にはLINE Payは欠かせないと思います。


その他LINE Payでできることはnarumiさんという方のBlogを参考にしてください。非常に便利です。


LINEを使って“割り勘”できる「LINE PAY」が便利すぎるのでみんな使ってくれないか? : Blog @narumi
「借りた金はLINE PAYカードにチャージして返す」 それが #俺のダンディズム : Blog @narumi
小銭を溜め込んでる人…! まとめてローソンのレジに持ち込むと快適だよ : Blog @narumi


前日比 +40円