会社から家まで歩いて帰ってみた

Walking


その日は午前中に散歩しました。散歩が終わる頃から雨が振り始め、自転車通勤を諦め、電車で会社に向かいました。


終業の頃には雨がやんでいました。会社の最寄り駅は表参道で、いつも電車で帰るときは渋谷まで歩きます。そこからは乗換なしに自宅最寄り駅に一本なんですが、渋谷についた時、ふと「歩いてみようかな」と思いました。


普段ランニングしているせいか、距離や時間に敏感ということもあり(私の場合10キロランは1時間弱)、家まで6〜7キロなら問題ないと思い、歩くことを決めました。


いつもだったら絶対に歩いて帰ろうなんて思わなかったはずです。でも歩きました。もしかしたら午前中に散歩したことが影響したのかもしれませんが。


「意味がなさそうなことを敢えてやってみる。もしかしたら意味があるかもしれない。やってみないとわからない。」、「普段とは違うことをする。敢えて変化する。なにか新しいことに気づくかもしれない。」


最近はこんなことを考えるようになりました。


前日比 +23円 平成最後の取引日でした。

妻への誕生日プレゼントを買いました

gucci

妻は誕生日プレゼントに、以前から財布がほしいと言っていたので、誕生日自体は既に過ぎてしまってるんですが、今日購入することができました。


妻がどう思うかはわからないのですが、貯まっていた楽天ポイントで購入しました。


これで楽天ポイントの殆どを使い切りました。貯まってしまうと何に使うか迷ったりしますが、今後は投資の方に回したいと思います。


point.rakuten.co.jp


前日比 +14円

幼稚園が始まって間もなく2週間経過

早朝 #20


息子は4月10日に幼稚園に入園したので間もなく2週間です。最初は「行きたくない」とグズったりもしましたけど、既に慣れたようです。


一方、親にとっての大きな変化は生活サイクルが1時間程度早くなったことです(私は昼から出勤です)。まず登園によってそれまでの起床時間が1時間早くなりました。起床時間が1時間早まると、その分息子の体力も早く力尽きるので、就寝時間もそれに釣られて1時間はやくなります。そして、それはつまり夕飯やお風呂、歯磨きなどの時間も早くなることを意味します。


今日の息子は5時半過ぎに起きていたような気がします。適正時間に起床させる対策としては昼寝がありますが、昼寝はしすぎてしまうと就寝時間が遅くなります。とはいえこのまま昼寝をさせないとなると、いつも5時半起きになってしまいます。バランス加減が難しそうです。


あー、あともう一つの大きな変化といえばママ友との付き合いでしょうか。ここはまだ様子見ですが、妻の負担にならないようにできることがあれば率先してしたいです。


前日比 +16円

今日よりも明日、明日よりも明後日が楽しくなる簡単な方法

Smile


普段よくメモをとるんですが、その中に「すぐできるやりたいこと」というタイトルのメモがあります。


最近追加したのは書店巡りです。書店側が売りたい本、今売れてる本、ベストセラー本、人気の著者や作家の本などを見て回るのです。そうすると、世の中で流行っていることや流行りそうなこと知れたり、自分が興味があったことの新発見、もしくは興味がなかったのに興味を持てそうなことなど、色々発見できる気がしたからです。


さて、そんな「すぐできるやりたいこと」に昨日追加したのが「一年近く予約が埋まっているお店(飲食店)を予約する」です。なぜこれをメモに追加したかというと、その日が近づくことで、もうそれだけ幸せになれそうだと思ったからです。これで今日よりも明日、明日よりも明後日のほうが楽しくなります。


前日比 

好きではない育児を無理矢理好きにさせるテクニック

絵本


私は育児の中で、寝かしつけが嫌いでもないんですけど好きでもないです。例えるなら率先してはやろうとしないという程度です。


着替えや歯磨き、トイレ介助、一緒に公園で遊んだり幼稚園の送り迎えとかそういうのはなんとも思わないんですけど、なぜか寝かしつけは前向きになれません。理由は不明。


ただ絵本の読み聞かせは大好きです。そしてその絵本の読み聞かせは、主に寝かしつけるときに同時並行でします。すると、好きじゃなかった寝かしつけが、大好きな読み聞かせと一緒にすることで、その後ろ向きな気持ちが吹っ飛び、むしろ寝かしつけ楽しいーという、逆転の現象が起こるのです。


息子と遊ぶときも息子の好きなことを優先はしますが、その合間に少しだけ自分の楽しいこともはさみます。するとその遊びは、それ以上に面白くなるのです。


自分の好きなことを育児の中に取り入れると、元々好きだったことは更に好きになりますし、好きじゃなかったことは、その気持ちが緩和されます。割と高頻度でこのテクニック使ってる気がします。


前日比 -14円

新鮮だった家族で初めてのディズニーランド

tumblr_namehlf3y51tj4wvco1_500


先週末は私の誕生日ということで、家族で初めてディズニーランドに行ってきました。混んでいたのでアトラクションは全然乗れませんでしたが、それでも楽しかったです。ちなみにディズニー・ランドは5年ぶりくらいです。


妻とはもう長い付き合いで、年に一度はディズニーランドに行ってましたが、恋人→夫婦→家族というそれぞれのフェーズでディズニー・ランドを楽しんできて、どれが一番楽しかったかと問われると、それぞれ特有の面白さがあって、比較しようがないのですが、それでも敢えて順番をつけると家族でのディズニーランドが楽しかった気がします。


子供を連れて行くディズニーランドは、子供にとって楽しいかどうか、親として楽しめるかどうかという新しい視点が加わって、色々と新鮮でした。


ちなみにオリエンタルランドの優待ってどうなのかなと思って調べてみると、100株では3月限定で使えるチケット1枚だけだったので論外でした。よりによって一番混む3月とは。更に1ヶ月限定っていう。


前日比 +17円

幼稚園入園はちょっとした答え合わせになりそうな予感

f:id:o4o7:20190412182113j:plain

10日の息子の入園式は雨で、しかも平成最後の寒波と言われるほどでしたが、無事終わりました。


さて、幼稚園入園によって色々な変化が生じると思います。


その変化を感じることで、これまでの子供に対する接し方が良かったのか悪かったのか、ちょっとした答え合わせになるような気がしています。


自分はそこで微調整しながら、日々アップグレードしていきたいと考えています。自分にできることはそれくらいです。でもそこだけは真剣に向き合いたいと思っています。


前日比 0円

親と子供のそれぞれの自由と責任

20110405-110307


子供に対して、出来る限り選択肢を多くしておくことが親の責任です。


親から与えられた選択肢の中で、どれを選択するかは子供の自由です。


子供は選んだ選択肢の中で、何がどうなろうとも親に対して責任はありません。強いて言うなら自分で自分に責任を負います。


親は子供が選んだ選択肢であっても、場合によっては子供の代わりに責任を負います。すると、子供の選択肢に口を出したり、親にとって好都合な方向に仕向けたりします。


その結果、子供は親が好みそうな選択肢を選びます。その選択肢は、子供自らが本心で望んだ選択肢でない場合が多いです。


すると、自らが望んだ選択肢でないことを理由に、その先に起こり得る挫折を乗り切ることができなくなる可能性が高まります。その結果、自分で自分に生じる責任を放棄し、親を含めた何かに責任転嫁をします。


選択肢を出来る限り増やして、自分で望んだことをやらせてあげることが、親の責任だと思っています。あとは子供の自由。


明日は息子の幼稚園入園式です。楽しみです。晴れますように。


前日比 +15円

息子の4歳の誕生日

# 4


先週末は息子の4歳の誕生日会をしました。


土曜日は誕生日プレゼントを買いに行って、夕飯に息子の大好きなお寿司を食べに行きました。プレゼントは息子が以前から欲しいと言っていたラジコンとウルトラマンのグッズです。翌日の日曜日はこれまた息子が大好きなピクニックに花見も兼ねて行ってきました。


そして私の誕生日は息子と6日違いの今週末なんですが、今度は家族でディズニーランドに行きます。


ちなみに10日水曜日に幼稚園の入園式です。家族三人の時間が以前よりも減ります。大事にしていきたいです。


前日比 0円

KDPに取り組み始めました

Amazon.com


Kindle出版(Kindle Direct Publishing)に興味があります。というか既に取り組んでいます。


普遍性があって、割りとニッチで、自分がよく理解しているジャンルについて5万文字程度でまずはやってみようと思っています。


まだ始めたばかりなので、進捗が出てきたらまたブログにしたいと思います。


前日比 +6円

鍼灸整骨院に通うことにした

幡ヶ谷 初台 【CREVIA 】 エステ リンパマッサージ 痩身


仕事帰りにも寄れる程度に夜遅くまでやってて、保険がきく鍼灸整骨院が家の近くにあるんですが、まずは隔週程度でそこに通うことにしました。


ちなみに私は「週に三日以上ランニングをする」や「四ヶ月に一度、献血を通して血液検査をして健康チェック」、「四ヶ月に一度、歯医者で歯のクリーニングをする」などを健康目標として決めて実際に実行しています。


今回の「鍼灸整骨院に通う」がこれらの目標の仲間入りとなるかどうかは、その効果を実感してからとなりますが、取り敢えず行くことは決めました。


保険がきくので1回500円です。効果を実感できたら目標に組み込みたいと思います。


前日比 −2円

万が一どころかガンは二人に一人で認知症は五人に一人

Old Man, Old Man

「万が一ガンで死んだら。万が一認知症になったら。」ーーこんなフレーズはよく聞きますが、万が一どころかガンは二分の一で、認知症は五分の一です。


母親は現在71歳で、認知症の発症率が急激に上がる75歳までもう間もなくなので、他人事ではありませんし、人生100年時代と言われてますから、もしも認知症になったらその先の保障費・医療費は莫大です。


そして親だけでなく配偶者も含めて自分も当然その可能性があるわけです。ガンの罹患率認知症の発症率を考えると、ノープランではどう考えてもやり過ごせないでしょうから、自分の人生設計にしっかりと組み込む必要があります。


前日比 +25円

お花見と子育て 楽しい時間はあっという間

IMGP5710


家族で毎年お花見に行っています。今年は既に目黒川にいきましたが、毎年本命は家の近所の絶景スポットです。


たった3人でのお花見なんですが、人数に不釣り合いな大きな大きなシートを引いて、平日午前中から私はお酒を飲み、妻はのんびりし、息子は桜を見たり、ボールで遊んだりしています。私にとって幸せな時間です。


ところで、間もなく息子は幼稚園に入園します。ここまで色々ありましたが、短かったような長かったような。恐らくこの先もあっという間に時間は過ぎていくのでしょう。すると家族恒例となっていた数々の行事も、息子が一番早く不参加を表明するのでしょう。


桜を楽しめる時間が短いのと同様に家族との今を楽しみたいです。


前日比 −34円

家族ぐるみの付き合いができる友人知人

f:id:o4o7:20190401190009j:plain

先日、妻のママ友が旦那と子供二人を連れて、我が家に遊びに来ました。その一家とは以前から家族ぐるみでの付き合いがあったんですが、今回は数年ぶりでした。


その席で家族ぐるみで付き合える友人がどれくらいいるかという話になりました。みんな口をそろえて「いない」と応えました。


妻同士、夫同士だけでなく、クロスでも気が合うかどうかはもちろん大事ですし、所得も離れすぎていないかとか家が地理的に近いかどうかなんかも影響するので、家族ぐるみで付き合えるのは非常に貴重だと感じました。


一人っ子の我が息子にとっても、こういう距離感で付き合える人がいるということは非常に良いことだと思っています。


前日比 +31円

「ベスト・パートナーになるために」が良かった

夫婦


「妻に親切にする」ということを目標にしようと決めてからしばらく経ちました。


o4o7.hatenablog.com


「意識することなく、自然体な状態でそれ自体が親切」という最終目標はあるものの、まだそこにたどり着けるとは思えないので、その前段として具体的にどのような目標を設定すればいいかを決めてませんから、正確にはまだまだ目標になりきれてないんですが、良かれと思ったことが逆効果なんてことはあってはならないので、具体的にどんな行為が親切かについては自分なりに調べました。そこで参考にしたのが下記です。



非常に良かったです。メモの量も多かったです。


目標や気になったことは、まずそれについての本を2,3冊読むことにしているんですが、もう少しこの手の本を読んでみたいと思っています。


前日比 +40円 先日ある銘柄を購入したのですが、本日売りました。飲み代くらいにはなりました。急落はチャンスですね。