サラリーマンとしての勤務時間と副業や投資に費やす時間のそれぞれの時間帯効果

私は兼業投資家で、サラリーマンという本業をもっているのですが、最近はその本業が非常に忙しく、時間が取られすぎています。


多くのサラリーマンがそうだとおもいますが、サラリーマンを頑張ることによって、将来得られる金銭的メリットは少ないでしょう。つまりサラリーマンとしての本業が忙しくなると、私の場合は、副業と投資の時間が減るため、所得が増えないことを意味します。


勿論、中にはサラリーマンに時間を費やして、将来的に所得が上がる方もいると思いますが、私の場合は時間対効果が良くありませんので、純粋に所得を上げるなら、副業と投資に時間を割いたほうが賢いのです。


時間の使い方に関しては最近かなり工夫し、日々改善できないか考えているのですが、1日の殆どを取られる本業は、トイレや食事、睡眠などの生理現象と同様に、どうやっても削ることが出来ません。


どうにかしないと。。。


前日比 +89円