インプットの質と量と、身近な人からの情報量

何か知りたいことがあったら、それに関連する本を3,4冊読むことにしています。これで大体理解できます。なぜなら、その本を書いているのは、その分野における専門家ですから当然です。


ただし、これは別に本でなくてもいいと思っています。身近にそのような人がいれば直接聞けばいいわけです。人に限らず、得られる情報が同じであればテレビや新聞でも良いと思っています。その他にラジオやネットニュースや雑誌、動画、ブログ、TwitterFacebookなどもあります。


ただメディアによって情報の質に違いがあります。そしてその情報の正誤を判断するのは自分ですから、ここは注意が必要だと思っています。自分フィルターが正常でなければ、素晴らしい情報もたちまちくだらない情報に成り下がってしまいます。


またメディアによって時間当りに得られる量に違いがあります。音声と文字であれば、音声の方が情報量は多いでしょう。


インプットの質と量に気をつけながら、自分というフィルターを磨き続けていきたいと思っています。あと、これは余談ですが、人からの情報量が圧倒的に多いので、どんな人と接するかってのは常に意識していきたいと思っています。。。


前日比 +41円 昨日購入した新規銘柄はとりあえず含み益スタートです。まずは一安心ですが、長期でホールドするに相応しいとは今のところ思っていません。