妻との感覚の一致

f:id:o4o7:20180313153824j:plain

先日、妻の誕生日でした。誕生日に何か欲しいものがあるかと聞くと何もないと言うので、じゃあ美味しいものを食べに行こうと提案したら、了解してくれました。


誕生日は土曜日で、私も仕事が休みだったんですが、どこに食べに行くか話していると、安楽亭がいいと言います。近いし、安いし、美味しいし、ファミリー向けだし、子供が生まれてから焼き肉全然食べられてないし、と言うのです。こちらとしてはもっと高い食事をご馳走する気だったんですが、確かに妻の言う通り、安楽亭は美味しいですし、コスパは良いし、ファミリーも安心して利用できるので、結局安楽亭にしました。


妻とは付き合っている期間も含めるともう15年近くになりますが、毎年誕生日はいつもこんな感じです。誕生日だからといって、特別にお金をかけるようなことが殆どありません。それは私の誕生日も同様です。このような感覚の一致は、実は非常に重要だと思っています。


食べ終わった後に「あぁー美味しかった」と、一言感想を漏らしていました。


前日比 +103円 全ポジ堅調でした。