地盤の補強強化も終わり通常工程に戻った建築中の新居 不動産購入記24

f:id:o4o7:20180515163124j:plain

o4o7.hatenablog.com


地盤がスカスカだったことが判明してから1ヶ月が経過し、つい先日、その地盤補強強化を終え、通常工程に復帰しました。恐らくここから先は特別なトラブルは起こらないでしょう。


現在は週に1回、進捗のmtgを棟梁・不動産業者・私達家族で行っているのですが、それ以外でも差し入れを届けたりしながら、良好な関係となるようにつとめています。


さて建物自体の建設が落ち着いた一方で、間もなく外構業者との打ち合わせが始まります。まずは図面と見積もりを出してもらうことになっているのですが、そこが固まれば新居にかかる総額(家具や家電を除く)が決定します。


総額2000万くらいで着地させたいです。


前日比 +101円