妻一人の時間を確保する方法

f:id:o4o7:20180529171207j:plain

現在住んでいる家は、妻の実家が近く、色々とお世話してもらっていますが、息子を預けたことはありませんし、これから先もそのような機会はほぼ間違いなく訪れないでしょう。つまり妻は息子が幼稚園に入る来年まで四六時中息子と一緒にいることになります。


そこで、妻一人の時間をどうやったら確保できるかという問題について、これまで何回か考え、チャレンジしてきました。ひととき保育に預けるという手段以外では「妻が美容院に行くときに息子と二人だけでどこかに遊びに行く」や「妻が具合が悪いときに息子と二人でどこかに遊びに行く」などという、妻が完全フリーな状態の一人時間を作ることはできていませんでした。


ところが昨日、妻から「日中買い出しに行けなくて、息子が寝たあとに行くから、夜面倒見ててもらっても良い?」と連絡が来ました。私は了解し、そのとおり実行したのですが、これって別に買い物である必要はなく、純粋に一人になりたいときに使えるのでは?と思いました。息子が寝たあとなので、夜限定ですが。


週に1回でもこのような機会を作ろうと妻と話し合いました。


前日比 −26円