移ろいゆく子供の興味の対象と投資

f:id:o4o7:20180927203200p:plain

息子が興味を持ったことや好きなことに親として投資したいと考えています。


ところが少し前まで大好きだったトミカが今となってはもう殆ど興味がありません。その前は機関車トーマスでした。途中にアンパンマンが横入りしてきましたが、それも短期間でした。その他では時節的なところとなりますが、カブトムシやクワガタを中心とした昆虫もありました。


外遊びでは、三輪車やストライダーでしょうか。この二つは恐らく殆どの子供が通る道なのでしょうが、私が思った以上にそのハマっている期間は短かった気がします。


息子は何が好きなのかを親として見定めたり、色々試させていたりするのですが、今の所こうやって振り返ると、息子が飽きずに今の今まで続けているのは他人との接触かもしれません。その人との関係性や年齢に無関係に、誰彼構わず興味を持つようです。というか追っかけ回しています。中にはついてこないでと言ってくる同年代のお友達もいました。


私としては「読書」と「何かにハマる」という経験は多くつけさせてあげたいと思っています。


前日比 −13円